久しぶりの連絡

ずっと連絡が取れなくて、拒否されてると思っていた人からメールが届いて、うれしすぎる!

 

でも。 「愚生にお付き合い頂けるのであれば、返信下さると幸いです。」

と云われて、

「ほんとうに本人?」

と疑った。

「わたしたちだけが知っていることを書いてくださいよ。」

「なんだそれ、CIAじゃないんだぞ。相変わらずめんどくさいやつ。」 と返事がきた。

。。。はじめからそのキャラで来てくれよ。

と、実は、思ってしまった。

 

真夜中に返事したら、

 

+++ さっさと寝て下さい。

こっちは暇だからいつでも相手出来ますが、文化的な生活を送りたいなら日中に活動するのが基本です。あなたの脳は夜間の方が捗るかもしれませんが、周囲の人は反対だから。 +++

尤もだけど、云われたくないよーみたいな。 何を思って、わたしにメールするのかな、と思う。それにダメージを受けて、頓服を飲んで、夕方まで寝ていた。
うーん。
でも、頑張ろうと思う。負けていられれない!
頑張ろう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。